「2012年6月」の記事一覧

Illustratorの使い方【ドロップシャドウ】

イラストレーターを使った地図の作り方、第6回目です。 今回は、道路にドロップシャドウを適用して、装飾してみます。 ドロップシャドウは、ちょっとややこしいですね。メニューにはドロップシャドウの項目がフィルタと、効果の二カ所・・・

Illustratorの使い方【パスのアウトライン・アピアランスの分割】

イラストレーターを使った地図の作り方、第5回目です。 前回、道路はパスで、川はブラシを使って地図を作りました。最終的に、印刷方法やファイルの保存形式の都合によっては、パスのアウトライン化を行ったり、アピアランスの分割など・・・

Illustrator 地図作成【ブラシの使い方】

イラストレーターを使った地図の作り方、第4回目です。 地図の道路や川などをブラシを使って描いてみましょう。簡単な操作で、色々な雰囲気の地図が作れますので、お勧めの機能です。 Mac イラストレーター CS3を使った、ブラ・・・

Illustrator 地図作成【線路の描き方】

イラストレーターを使った地図の作り方、第三弾です。 地図に載せる、簡単な線路を描いてみましょう。地下鉄や私鉄、JRなど、鉄道の種別ごとに描き分けてあると、見やすくなりますね。 Mac イラストレーター CS3を使って、地・・・

Illustrator 地図作成【建物の描き方】

イラストレーターを使った地図の作り方、第二弾です。 地図に載せる、簡単な建物を描いてみましょう。自分で作ったり、イラストレーターに付属しているシンボル機能を利用したり、又は、素材を使ったりと、さまざまな方法があります。 ・・・

Illustrator 地図作成【道路の描き方】

イラストレーターを使って、地図を描いてみましょう。 地図は、名刺や案内状に欠かせないアイテムです。簡単な地図なら、ペンツールで直線を引く事が出来れば、作成する事ができます。 Mac イラストレーター CS3を使って、道路・・・

Illustratorの使い方【レイヤーの管理方法】

イラストレーターのレイヤー機能を使いこなせば、複雑なデータも効率よく作ることが出来ます。 名刺など比較的単純なデータを作る時も、レイヤー機能は、地図作成や、企業毎の統一名刺の管理などに、欠かす事が出来ない機能です。 イラ・・・

Illustratorの使い方【オブジェクトの順番を変更する方法】

イラストレーターのひとつのレイヤー内で、前後に重なっているオブジェクトは、アレンジ機能を使えば、見えている順番を変更する事が出来ます。 又、後ろに配置されて見えないオブジェクトは、イラストレーターの表示方法を、アウトライ・・・

Illustratorの使い方【クリッピングマスクの設定と解除の方法】

クリッピングマスクとは、設定したパスの内側だけを表示させる方法です。 オブジェクトの一部だけを表示させる事が出来ますので、切り抜きの替わりにも使えます。 名刺のデータを作る場合、名刺サイズと同じサイズのパスを利用して、ク・・・

Illustratorの使い方【図形の配置方法】

イラストレーターを操って、名刺のデータを作ってみましょう。 今回は、名刺に色をつけてみます。長方形ツールとガイドを使って、思い通りに配置してみます。 以下画像のイラストレーターバージョンはCS3です。 関連記事 イラレと・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ