「2012年7月」の記事一覧

Illustrator ロゴ作成【パスファインダ・分割】

イラストレーターで文字やオブジェクトを分割する時は、パスファインダ機能を利用します。 今回は、パスファインダの分割機能を使って、ロゴを分割してから別々の色を塗り分けてみます。 関連記事 Illustrator ドキュメン・・・

Illustrator ロゴ作成【パスファインダ】

Illustrator ロゴ作成【パスファインダ・形状モード】の続きになります。 前回は、パスファインダの形状モードを使ってみましたが、今回は、パスファインダパレットの下の列にある、6つのパスファインダをご説明します。 ・・・

Illustrator ロゴ作成【パスファインダ・形状モード】

イラストレーターでロゴマークを作成する場合に、パスファインダ機能は、オブジェクトを合成したり、型抜きしたりと色々使う頻度が高いです。 うまく使いこなせば、複雑なマークの形状を作成したり、文字の書きおこしにも利用出来ます。・・・

Illustrator ロゴ作成【文字の3Dとベベル】

イラストレーターでロゴを作る場合、3D効果を利用すれば、手軽に立体的なロゴが作成出来ます。 立体的なロゴは、フォトショップを使って作るケースが多いのでしょうが、ロゴを名刺や印刷物に使い回す事を考えた場合、イラストレーター・・・

Illustrator ロゴ作成【文字のワープ】

Illustrator ロゴ作成【文字の変形や角丸】の続きになります。 文字を加工してロゴを作る場合、イラストレーターのワープ機能を使えば、手軽に簡単な装飾効果が得られます。 関連記事 Illustrator トンボの作・・・

Illustrator ロゴ作成【文字の変形や角丸】

Illustrator ロゴ作成【アウトラインとグループ解除】の続きです。 イラストレーターCS3を使用して、簡単なロゴを作ってみましょう。今回は、アウトライン化したフォントを変形させたり、角を丸くしてみます。 関連記事・・・

(仮)トップページ

(仮)トップページです。 このページは準備中です。 関連記事関連記事はありません

Illustrator ロゴ作成【アウトラインとグループ解除】

イラストレーターでロゴを作ってみましょう。 今回はロゴを作成するにあたって、簡単な文字の加工の方法をご説明します。 ロゴを作る際の考え方は、素晴らしいロゴをデザインするための45の法則 が、とても参考になります。 関連記・・・

Illustrator 文字入力【縁取りの方法】

イラストレーターに配置した文字を装飾してみましょう。 Illustrator 文字入力【影の付け方】に続きまして、今回は文字を縁取りする方法です。 縁取りの方法は色々ありますが、アピアランス機能を使うと、後から文字を修正・・・

Illustrator 文字入力【影の付け方】

イラストレーターに文字を配置した場合に、背景の色と文字の色のバランスによっては、文字の視認性が悪くなってしまい読みにくくなる事があります。 そんな時は、文字に影を付けたり、縁取りしたりと、文字を装飾してみましょう。 名刺・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ