スポンサーリンク

JPEG写真【画像拡大サービス】Phot EX

印刷通販グラフィックで提供している画像拡大サービス、Phot EX「フォト・エキスパンドサービス」を利用してみました。グラフィックにユーザー登録している会員なら、無料で使えます。(2013年3月現在)

印刷用のデータを作る過程で、使いたい画像のサイズが小さい時などは、無理に拡大してみたくなる事があるかもしれません。その場合に気をつけたいのが画像解像度です。印刷向けの適切な解像度が無いと、画像の見た目が荒れてしまいます。

フォト・エキスパンドサービスは、印刷用途で利用するには解像度が足りない画像を、ただ単に拡大するのでは無く、独自の高品質量子復元技術を用いて、精度の高い拡大画像に変換してくれるサービスです。

利用方法は簡単です。拡大したい画像をアップロードするだけで、簡単適切に変換してくれます。


画像解像度(dpi)とは

dpiとは1インチの幅に含まれるドットの数を表します。

画像をパソコンのモニターに表示させる分には、72dpiあれば綺麗に表示されますが、オフセット印刷など商業印刷の場合は、300dpi〜400dpi程度の画像解像度が必要になります。

Phot EX

13032101

Phot EXを利用するには会員登録(無料)が必要です。

24時間年中無休の安心サポート「印刷の通販 グラフィック」

変換サービスは、JPFG形式限定です。変換が可能な画像サイズは5MBまでとなっています。

13032103

試しに、この写真を変換してもらいます。

13032104

実験なので、画像解像度をあり得ないくらい、小さくしてみました。
フォトショップで、36dpiに変換して保存しました。

13032121

解像度が低過ぎて、モザイク状態になっています。この画像をアップロードします。

13032106

最初に、グラフィックのスタートページから、Phot EXを選択して、ログインします。
拡大したい画像を選んで、送信ボタンをクリックします。

13032107

アップロードしてから、拡大したいサイズを指定します。

13032108

画像の幅と高さを、10倍サイズにしてみました。
36dpiの10倍ですので、元のサイズに直すと、360dpiになります。
拡大したいサイズを入力後、拡大するをクリックします。

13032109

変換は、一瞬で完了しました。ダウンロード手続きへをクリックします。

13032110

変換画像をダウンロードをクリックしたら、変換された画像がダウンロードされます。

実験結果

13032120

ダウンロードされた画像です。拡大します。

13032122

モザイクの固まりだった画像が修復されていますね。元の画像と比較してみます。

13032123

左が元画像、右がPhoto EX拡大サービス後の画像です。なかなか綺麗に補正されています。

便利に使えそうです。

今まで個人的には、解像度を高めつつ、画像拡大したい時は、有料ソフトを利用していました。
(フォトショッププラグインソフト・PhotZoom Pro)

実験した感想ですが、有料ソフト並みに綺麗に補正されたと思います。今回の実験は判りやすいように極端な解像度に設定しましたが、実際現場レベルでは、ちょっと解像度が足りない場合などのケースが大半なので、遜色無く拡大出来るサービスだと思いました。無料で利用出来る点も良いですね。

印刷通販・グラフィックの会員になる必要がありますが、会員自体も無料で登録出来ますので、オススメだと思います。

以上、JPEG写真【画像拡大サービス】Phot EXのご紹介でした。

(おわり)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ