名刺データの作り方

イラレでの作り方

2020/7/23

Illustratorの使い方【パスのアウトライン・アピアランスの分割方法】

イラストレーターで文字以外のオブジェクトなどをアウトライン化したり、アピアランスを分割する方法です。 この作業はデータを入稿したりする前に行うのが一般的です。 前回、道路はパスで、川はブラシを使って地図を作りました。最終的に、印刷方法やファイルの保存形式の都合によっては、パスのアウトライン化を行ったり、アピアランスの分割などを行う必要が出て来ます。 Illustrator・アウトライン化や分割を行う理由 パスが線幅で表現されている場合は、全体を拡大しても大きくなりません。 アウトライン化すると、拡大縮小が ...

イラレでの作り方

2020/7/9

Illustratorの使い方【オブジェクトの順番を変更する方法】

イラストレーターで、オブジェクトの重なり順を変更してみましょう。 イラストレーターのひとつのレイヤー内で、前後に重なっているオブジェクトは、重ね順・機能を使えば、見えている順番を変更する事ができます。 又、後ろに配置されて見えないオブジェクトは、イラストレーターの表示方法を、アウトライン表示に変更すれば、見たり操作したりする事ができるようになります。 (追記)以前は、『アレンジ』という名称でした。今は、『重ね順』と言います Illustrator・オブジェクトの順番を変更する方法 重ね順を使えば、オブジェ ...

透明の分割・統合プリセット

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator 透明効果【分割・統合プレビュー】透明のチェック方法

Illustrator 透明効果【分割・統合プレビュー】透明のチェック方法です。 前回、Illustrator 透明効果【データ入稿時の基本設定】の続きになります。 イラストレーターのドキュメント上に配置されている、透明オブジェクトを確認したい時は、分割・統合プレビューを使えば、簡単にチェックする事が出来ます。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator 透明効果【データ入稿時の基本設定】

イラストレーターVer9以降は、オブジェクトを透明にする事が出来るようになりました。 透明はオブジェクトを選択して、透明パレットのスライダーを動かすだけで、簡単に適用させる事が出来ますが、透明効果を利用したドキュメントをデータ入稿する際には、設定に注意が必要です。 印刷会社の印刷機や条件によっては、透明の分割・統合を実行するなど、正しい設定を行わないと、キチンと印刷出来ないトラブルが発生する場合があります。

イラレでの作り方

2019/10/29

Illustrator グラデーション【メッシュツールの使い方】後編

前回 Illustrator グラデーション【メッシュツールの使い方】前編 の続きです。 オブジェクトにグラデーションメッシュを適用させたい場合は、二通りの方法があります。 等間隔にメッシュポイントを配置したい場合は、メニューのグラデーションメッシュを作成を利用すると簡単です。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator グラデーション【メッシュツールの使い方】前編

イラストレーターのメッシュツールを使えば、写真のようなリアルな絵を描く事が出来ます。 メッシュツールを自由自在に使いこなすには、ある程度の練習や経験が必要ですが、基本的な操作方法を覚えるだけでも、簡単にオブジェクトに立体感をつけたり、深みを出したりすることが出来るようになります。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator グラデーション【グラデーションツールの使い方】

イラストレーターのオブジェクトにグラデーションを適用させてから、向きやサイズや位置を変更したい場合は、グラデーションツールを使うと簡単に操作する事が出来ます。 グラデーションパレットのスライダーやダイアログの操作とは違って、グラデーションツールはマウスをドラッグして操作しますので、より直感的にグラデーションの変更が適用出来ます。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator グラデーション【文字への適用・2つの方法】

イラストレーターで文字にグラデーションを適用させるには、二種類のやり方があります。 文字をアウトライン化してからグラデーションを適用 文字のアピアランス機能を利用してグラデーションを適用 それぞれ、メリット・デメリットがありますし、グラデーションのかかり具合も違って来ます。

Illustratorグラデーションパレット

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator グラデーション【パレットの基本操作】

Illustratorのパレットを使って、グラデーションを適用させてみましょう。 最近では、ロゴや背景にグラデーションを使用した名刺をよく見かけるようになりました。 グラデーションは、イラストレーターにあらかじめ登録されている、グラデーションスウォッチを利用すれば、簡単に適用するこことが出来ます。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator スウォッチの使い方【ライブラリの開き方】

スウォッチライブラリーの使い方、基本編です。 イラストレーターでオブジェクトや線に色を塗る場合は、カラーやスウォッチで色を選択します。 カラーは自分で作る事もできますが、スウォッチライブラリにはたくさんの色が登録されています。 スウォッチは、あらかじめプリセットされているライブラリの他にも、ネットでダウンロードしたり、他人が作ったスウォッチを読む込む事が出来ます。

ペンツール後編

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator ロゴのトレース【ペンツールの使い方】後編

名刺用のロゴを、イラストレーターのペンツールを使って、トレースしてみます。 前回記事  Illustrator ロゴのトレース【ペンツールの使い方】前編 の続きになります。 今回は、アンカーポイントのハンドルを操作して、パスと下絵を合わせる調整を行います。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator ロゴのトレース【ペンツールの使い方】前編

Illustratorのペンツールを使ってみましょう。 ベジェ曲線の操作は、練習あるのみです。 今回は、ロゴのトレースを例に、ペンツールの使い方や操作方法です。 名刺屋が新規に名刺を制作する時に、よく行う作業の一つがロゴのトレースです。 イラストレーターでロゴをトレースするには、色々な方法が存在しますが、基本的にはペンツールをうまく使いこなす必要があります。 ペンツールでベジェ曲線を自由自在に操るのは意外と難しく、コツをつかむまでは、なかなか思うようにパスは引けませんネ。 綺麗にトレースする方法として、s ...

© 2022 名刺の作り方ガイド