月別アーカイブ:2016年02月

イラレでの作り方

2020/6/17

Illustratorの使い方【PDFへの変換とプリセット】

illustratorのデータを、印刷入稿用PDFに変換する手順です。 PDFとは、Potable Document Fomatの略称になります。OSやアプリケーション、フォントなど開く環境に依存しないで同一な表示が出来るため、多方面で使用されているファイルフォーマットですね。 PDFは、校正や入稿用のフォーマットとして印刷用途に広く利用され、PDF入稿に対応している印刷会社も増えています。印刷入稿用のPDFは、印刷に適切なプリセットを使って変換する必要があります。イラストレーター形式のファイルをPDF- ...

フォントの事

2018/7/1

モリサワパスポートを安く購入する方法【複数契約は更にお得に♪】

フォント年間ライセンス契約のモリサワパスポートを、安く購入する方法をご紹介します。

Illustratorショートカットキー

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator ショートカットキー【設定のカスタマイズ方法】

イラストレーターのショートカットキーはカスタマイズが可能です。あらかじめ登録されているキーを変更したり、ショートカットキーが設定されていない操作に新たに追加したりする事が出来ます。

イラレでの作り方

2018/7/1

Illustrator ショートカットキー【名刺制作に便利な34種類】

イラストレーターを操作する際に、ショートカットキーを使いこなせるようになると、作業効率が格段に上がります。今回は、名刺屋の私がイラストレーターで名刺データを制作する際に、よく利用するショートカットキーをご紹介致します。 もちろん、名刺制作用途以外にも色々応用出来ると思います。

Mac・フォントブック

イラレでの作り方

2019/8/22

Illustrator フォントの追加【Adobe専用フォルダへのインストール方法・Mac編】

Adobe専用のフォントフォルダにフォントをインストールすると、IllustratorなどAdobe製品専用のフォントとして使用する事が出来ます。Officeなど他のアプリケーションでは利用出来なくなる為、他のアプリケーションの動作を軽くしたり、フォントパネルを簡素化したい時などに有効です。

フォントの事

2018/7/1

TrueTypeとOpenTypeとは【フォントの違い】

パソコンで使われているフォントの形式は何種類かありますが、大きく分けるとTrueTypeフォント形式とOpenTypeフォント形式に分類されます。 今回は、いざ、新しいフォントを購入する際などに、知っておくと便利かもしれない。日本語環境でのTrueTypeフォントとOpenTypeフォントの違いを簡単にご説明してみます。

フォントAC

フォントの事

2018/7/1

商用可能なフリーフォントのまとめサイト【フォントAC】

商用可能なフリーフォントを探していたら、なかなか良いサイトがありましたのでご紹介します。 フォントACは、商用可能なフリーフォントだけをまとめたダウンロードサイトです。 メールアドレスとパスワードだけ登録すれば、誰でもすぐに利用する事が可能です。煩わしいクレジットの表記や使用許可を求める必要も無く、簡単にフリーフォントを使う事が出来ます。

Mac・フォントブック

フォントの事

2018/7/1

Mac FontBookの使い方【フォントの重複・解決方法】

Mac OS-Xでは、同一のフォントを複数の場所にインストールする事が出来てしまいますが、フォントが重複していると、Macのアプリケーションに不具合が出たり、動作が重くなったり、場合によっては起動しなくなったりする事があります。 重複の理由は色々です。ついうっかり同じフォントを別の場所にインストールしたり、アプリケーションを購入した時にバンドルされているフォントが手持ちのフォントと被ったりする場合や、知らないうちになんとな〜く重複してたりと、よく解らない場合が多いのですが、FontBookを利用すれば重複 ...

Mac・フォントブック

フォントの事

2019/4/30

Mac FontBookの使い方【フォントの管理方法】

何はともあれ、名刺作りに欠かせないのがフォントですね。 Macのフォントは、付属アプリのFont Bookで簡単に管理する事が出来ます。フォントのインストールや書体の種類別管理、名刺屋的には類似書体の検索に便利に使ってます。

© 2020 名刺の作り方ガイド