2021 toukan daiko

年賀状が間に合わない!

少しでも早く出したいなら、この裏技はいかがでしょう?

まだ、年賀状の準備がお済みでない方や、自作する時間がない方は、仕上がりの早いネット印刷会社で印刷してもらって、宛名印刷とポスト投函代行サービスを利用すれば、時間短縮になりますよ!

ネット注文で完結!年賀状の両面を印刷して、ポストに直接投函してくれます!

このページでは、宛名印刷とポスト投函代行サービスが無料のオプションになっている、年賀状ネットプリント・2社をご紹介しています。

最短で注文日の翌日にポスト投函されて、2〜3日後には配達されるかも!

スポンサーリンク




年賀状はいつまで?元旦までに届くのは

元旦までに届けるには?

年賀状を2021年の元旦までに届けるには?

日本郵便株式会社の発表によると、

元旦までに届けるには、12月25日(金)が差し出し期限です。

12月26日以降、28日までに差し出した年賀状も、出来る限り元旦に届くように取り組むとの事です。

年賀状を送っていい期間は?

松の内・1月7日までとされています(一部地域は15日まで)

出来る限り元旦に届いてほしいですが、1月7日までに到着なら失礼にはあたらないと言えるでしょう。

それ以降は寒中見舞いで!

松の内を過ぎてしまったら、寒中見舞いに切り替えましょう。

寒中見舞い・1月8日〜立春(2月4日ころまで)

宛名印刷とポスト投函代行サービス・無料対応

年賀状印刷の仕上がりが早くて、宛名印刷とポスト投函代行を無料で対応してくれる年賀状印刷・ネットプリントをご紹介しましょう。

宛名印刷と投函代行を無料対応・おすすめのネットプリント

両方とも、無料オプションになっている、おすすめのネットプリント

  • おたより本舗
  • ふみいろ年賀状

宛名印刷は、一般的には有料オプションです

通常は、宛名印刷に対応しているネット年賀状印刷会社の場合、

(基本料金)+単価 x 枚数

といったオプション料金が必要ですが、上記2社は無料で対応してくれます。

おたより本舗



昼13時までに注文で当日発送

  • 宛名印刷 ‥ 無料
  • 投函代行 ‥ 無料

おたより本舗は、土・日・祝日も営業している年賀状ネットプリントです。

お昼の13時までに注文完了で当日発送(ゆうパケット or ヤマト・ネコポス便)、ポスト投函代行は随時投函してもらえます。発送・投函場所(大阪・和歌山・静岡)

年内の年賀状受付期間は、12月31日昼13時まで。土日も無休で対応中です。

31日13時から1月2日13時までの注文で、1月2日に発送(詳しくはこちら

店休日:12月31日17時から1月3日

宛名印刷用の住所登録は、マイページから登録する方法と、Excelやcsv形式の専用テンプレートをダウンロードした上で一括登録する方法から選べます。

ふみいろ年賀状



お昼12時59分までに注文で当日発送

  • 宛名印刷 ‥ 無料
  • 投函代行 ‥ 無料

ふみいろ年賀状は、テンプレート数・1,066種類もある、デザイン数が多くて、入力ミスなどのやり直しに無料で対応してくれる、『安心サポート満足度・第1位』を獲得した、年賀状ネットプリントです。

イラストタイプの年賀状なら、お昼の12時59分までに注文確定で、当日出荷です。発送・投函場所(北海道札幌市・〒063-0831)

投函代行最終受付日は、12月29日お昼12時59分まで。

店休日:12月31日16時から1月3日

一部有料のネットプリント

挨拶状ドットコム

年末年始:無休で営業中!

プリント基本料金・無料、宛名印刷代・1枚あたり+10円、投函代金無料

宛名印刷追加で、最短2日後ポスト投函

挨拶状ドットコムは、1,000種類のテンプレートから好きなデザインを選んで印刷してもらうタイプの年賀状印刷会社です。

宛名印刷無しなら注文の翌日発送(ヤマト宅急便)、宛名印刷追加で最短2日後に発送・投函代行してもらえます。発送・投函場所(大阪市西区・〒550-0004)

年賀状受付期間は、1月13日まで、年末年始も無休で対応中です。

宛名印刷用の住所登録は、マイページから登録する方法と、csv形式の専用テンプレートをダウンロードした上で一括登録する方法から選べます。

本当にちゃんと投函してもらえるの?

口コミで変な噂はありませんでした

ポスト投函後に、『投函しました』との連絡メールが来ます。

ポスト利用なので、郵便局からの発送証明などは取得してもらえませんし、印刷仕上がり見本が送られて来るわけでもないので、少し心配される方がいらっしゃるかもしれませんね。

何年も前から実施中のサービスです

ちゃんとしてなければ、SNSが発達している現代では大きな騒ぎになるでしょう。

2社とも昨年も一昨年も実施していたサービスなので、信頼して良さそうです。

ただし!

年末は注文も物量も大きく増加します!

印刷会社も郵便局も、年賀状の量が集中しすぎれば、場合によっては予定通り仕上がらなかったり、延着する可能性もあります。

少しでも早めに準備したほうがよさそうですね♪

他社との価格やサービス内容の比較なら

以下のページで、価格やオプション内容を詳しく表にして比較しています。ご参考までに!