イラレでの作り方

Illustrator スウォッチの使い方【登録や保存と初期化】

Swatch how to use top

スウォッチの使い方、登録・保存方法編です。初期化の方法もご案内しています。

イラストレーターでは、スウォッチライブラリから色々なカラーを選択する事が出来ますが、カラーの保存は基本的にはドキュメント単位で行われますので、別のドキュメントで同じカラーを使い回す時は、スウォッチライブラリなどで別途に保存する必要があります。

スウォッチライブラリーへの保存方法は、2つの方法があります。Illustrator用に保存と、フォトショップなど、他のアプリ用に保存です。

カラーのスウォッチへの登録方法

自作カラーの登録方法

Swatch how to use 01

最初に色を変更したい場所(オブジェクト)を選択します。

カラーを自作するには、ウインドウ/カラーガイドをクリックして、カラーガイドを表示させます。

Swatch how to use 02

カラーガイドの色の部分をクリックすると、色の変更ができます。

Swatch how to use 03

色が変更された後に、スウォツチのカラーを空いたスペースにドラッグすれば、自作のカラーが登録できます。

別の方法

Swatch how to use 04

カラーは、スウォッチパネルに表示されているカラーをダブルクリックしても変更できます。

ダブルクリックで表示されるカラーピッカーなら、色をwebセーフカラーや、CMYK、RGBなどの数値で指定することもカンタンです。

ポイント

スウォッチへのカラーの登録はドキュメント単位で行われますので、他のイラストレータードキュメントには反映されません。

自作スウォッチを他のドキュメントやフォトショップなど別のアプリでも使用するには、スウォッチの保存を実行する必要があります。

スウォッチライブラリとしての保存方法

スウォッチを自作して目的別にライブラリを作ったり、他の人に渡す場合には、スウォッチライブラリとして保存します。

保存方法は二種類あります。

  • Illustrator用に保存
  • 交換用や、別のアプリ用に保存

Illustrator用・保存方法

Swatch how to use 05

最初に、スウォッチパレットの右上のアイコンをクリックします。

Swatch how to use 06

スウォッチライブラリーをillustratorとして保存を選択します。

Swatch how to use 07

スウォッチに名前をつけて保存します。

パス

パスは、 Macintosh HD/ユーザー/自分のホーム/ライブラリ/Application Support/Adobe/Adobe illustrator 24/ja_JP/スウォッチ になります。

(illustrator 24の数字の部分はバージョンにより異なります)

保存したスウォッチを呼び出すには

Swatch how to use 08

スウォッチパレットの右上をクリックして、スウォッチライブラリを開くを選択して、ユーザー定義から、目的のスウォッチファイルをクリックします。

Swatch how to use 09

すると、保存した自作のスウォッチが開きます。

交換用や、別のアプリ用に保存する方法

Swatch how to use 10

Photoshopなどで自作のスウォッチを開きたい場合は、スウォッチパネルの右上をクリックして、スウォッチライブラリを交換用として保存をクリックします。

Swatch how to use 11

交換用のスウォッチの拡張子は、.ase です。

保存場所は、先ほどのIllustrator用と同じ場所です。

Swatch how to use 12

グラデーション、パターン、濃淡を含むスウォッチは、交換できません。

交換用スウォッチを呼び出す方法

Swatch how to use 13

例えばフォトショップの場合は、スウォッチの右上をクリックして、スウォッチの読み込みを選択します。

Swatch how to use 14

保存された拡張子 .aseの交換用ファイルを開きます。

Swatch how to use 15

フォトショップに、交換用としてイラストレーターにて作成したスウォツチが追加されました。

スウォッチの初期設定方法

以下の初期設定に戻す方法は自己流なので、他に良い方法があるかもしれません。

(フォトショップならスウォッチの初期化ボタンがありますが・・・)

Swatch how to use 20

色々とスウォッチを追加した後に、初期設定スウォッチへ戻す方法です

Swatch how to use 21

最初に、スウォッチから、左上の2つだけ残して、他のカラーは全部ゴミ箱に捨ててしまいます。

この場合は、白をクリックして、シフトキーを押しながら、最後の紫をクリックすれば、全部選択できます

Swatch how to use 22

全てのカラーが削除されました。

Swatch how to use 23

次に、スウォッチパネルの右上をクリックして、スウォッチライブラリを開く/初期設定スウォッチ/プリントを選択します。

Swatch how to use 24

プリントの初期設定スウォッチが表示されます。

Swatch how to use 30

すべてを選択して、プリントからスウォッチへドラッグします。

Swatch how to use 26

これで、スウォッチを初期状態に戻す事ができます。

以上、スウォッチの登録や保存の方法でした。

-イラレでの作り方

© 2020 名刺の作り方ガイド