プレビュー

Mac プレビューの使い方【画像の回転や注釈の入れ方】

2016/06/14

Mac OS-Xに付属している画像アプリのプレビューを使うと、簡単な画像の加工や修正を行う事が出来ます。

プレビューを使って、画像の回転や、注釈を入れてみます。

プレビューのバージョンは、Mac OS-X 10.6 Snow Leopard版です。

画像の回転や反転

12061320

最初にプレビューで、画像を開きます。

ショートカットキー 【comand】+ O(オー)

12061321

メニューからツール/時計回りに回転をクリックします。

ショートカットキー 【comand】+ R

12061322

画像の回転が出来ました。

画像を反転する事も出来ます。

12061323

メニューからツール/水平方向に反転をクリックします。

12061324

画像の反転が出来ました。

画像に注釈を入れる方法

画像に注釈を入れる事も出来ます。簡単なメッセージや、PDFで校正を行うときに利用してます。ブログに写真をupする時などにも便利ですネ。

12061326

注釈機能を使うには、メニューからツール/注釈/各操作を選ぶか、

12061327

注釈をクリックしますと、画像の下に注釈メニューが表示されます。

メニューの内容

(左から)

  • 矢印を追加
  • 楕円形を追加
  • 四角形を追加
  • 文字を追加
  • 色の変更
  • 線の太さの変更
  • フォントパネル

12061328

矢印を追加をクリックしてから、画像の上でドラッグすると矢印が追加出来ます。

12061329

楕円を追加で楕円形が挿入出来ます。四隅にある黒い点々をドラッグすると大きさの調整が可能です。

12061330

文字を追加を選択すれば、文字の挿入が出来ます。
文字の大きさやフォントを変更したい場合は、フォントパネルをクリックします。

12061331

フォントパネルです

フォントと文字のサイズを選択します。

なかなか多機能なプレビューですが、さらに、画像を抽出する切り抜き機能もあるようですね、切り抜き作業などは、普段はフォトショップで行っていますが、次回ちょっと試してみます。

(つづく)

使用画像は中洲の屋台もり『天ぷら盛り合せ』¥1,300-です。

YouTube動画もあります。 屋台のもり【天ぷらが出来るまで】

次のページ→Mac プレビューの使い方【写真の切り抜き方法】

スポンサーリンク

[ad#ad-ms]

おすすめ記事

1

Adobe CCを安く手に入れるには? Adobe CCには、単体プランと、全てのAdobeアプリケーションが使えるコンプリートプランがあります。 公式サイトやAmazon、アカデミック通信講座版の価 ...

-プレビュー

© 2021 名刺の作り方ガイド